Blogブログ

Scroll

LIAM WONG(リアム・ウォン)『TO:KY:OO』

suffix_yukawa

こんにちは、デザイン部のYです。

スコットランド出身のゲームデザイナーで、フォトグラファーとしても活動しているLIAM WONG(リアム・ウォン)さんの写真集『TO:KY:OO』を買いました。

私、写真集を買うのは数年ぶりのことなのですが、写真集の帯の推薦文を「ブレードランナー」の都市デザインなどを務めたシド・ミードさんと、「メタルギア」シリーズでお馴染みの小島秀夫が書いていて、これは......!?と気になったのです。

その写真はInstagramウェブサイトからでも見ることができるのですが、
新宿の深夜タクシー、雨に濡れた渋谷、ノスタルジーある神保町などの飲屋街、
それらが不思議な色彩を帯びることで、サイバーパンクというか、未来的なTOKYOをイメージしている感じがとてもクールで気に入りました。

カメラはCanon EOS 5D Mark IIIで撮影しており、
撮影後にPhotoshopで色の調整をして、そのスタイルを出している様子。
調整前の画像との比較なども載っているなど、別の角度からも楽しむことができました。


とにかくかなりの日本好き、日本オタクであることが分かる、
超現実的な東京の姿が満載で面白い写真集でした。

PAGE TOP